今まで行った風俗店でも記憶に残っている体験談を語ります【風俗アンチメモニクス】

風俗の利用頻度は…

自分自身の風俗の利用頻度は月に一度くらいですね。さすがにそうそう何度も頻繁に利用する事が出来るものではないんですけど、一か月に一度くらいは利用しています。ジャンルとしてはデリヘルが多いです。デリヘルが特別好きっていうよりも、最近では風俗と言えばデリヘルというか、風俗情報誌とかポータルサイトを見てもデリヘルが多いので、それで自ずとデリヘルって形になっていますね。デリヘルの良い点はこちらがあまり負担ではないって点に尽きます。お店まで行くのが面倒だったり億劫な時でもデリヘルならそんな事もお構いなしに利用する事が出来ますからね。だからついついデリヘルばかり利用するようになってしまっています(笑)それにデリヘルはドキドキ感がたまらないんですよ。ホテルなり待ち合わせ場所で女の子と会うあの瞬間。あの時のドキドキ感みたいなものはお店では味わう事が出来ないですからね。むしろあのドキドキを求めてデリヘルを利用しています。

ボーナスの後は必ず風俗です

ボーナスが入ったら必ず風俗を利用しています。そこまでお金持ちではないので、ボーナスの時くらいしか風俗を利用するチャンスが無いっていうのが実情なんですが(苦笑)ただお金をケチって短時間で頻繁に楽しむよりは、たまにではあっても自分の思う存分利用したい。そんな気持ちなんですよ。だからボーナスが近付いてくると風俗情報誌とか、風俗のポータルサイトで候補の女の子選びが始まるんです(笑)前回はスレンダーなものの、出る所は素晴らしい出方をしているSという子を指名しました。ホテルで待っている時のワクワク感は過去最大級(笑)そんな彼女との時間は想像以上のものとなりました。スタイルが良いからって事で指名したんですけど、スタイル以上に意識が良い子でしたね。こちらをしっかりと満足させたい。そんな気持ちの溢れている子でした。だから二人での時間が濃密というか、素晴らしい満足感に包まれましたね。自分で言うのもなんですが、見る目あるんじゃないかなと(笑)

営業の自分の息抜きは風俗

営業職なんですけど、このご時世、そうそう良い成績なんて残せません。だから自分の場合、如何に手を抜くのかも大きなテーマなんですが、一番は風俗ですね(笑)仕事中に風俗っていうシチュエーションもいいんですけど、風俗店よりもデリヘルの方がいいです。デリヘルの方がプライベート感があるので、より楽しむ事が出来るんですよ。それこそ密会というか、女子大生っぽい子だとまるで若い愛人と密会をしているかのような、人妻だと不倫をしているかのような雰囲気まで楽しめるのがデリヘルの素晴らしい所ですからね。お仕事は頑張らないといけないものだとは思っていますけど、ただ闇雲に頑張れば良いってものではないんですよ。特に営業の場合タイミングとかもあるので、あまり良い流れが来ていないなって時にはこうして思い切ってデリヘルで息抜きというか気分転換をする事で、より良い結果をもたらしてくれるようになるんですよね。だから悪い事じゃないんです(笑)